生活アルバム

「ぜんざいは甘くて美味しいね」

1月11日は、鏡開きです。年末のもちつきでついたお餅をあずきと混ぜ、ぜんざいを作りました。

さらにお茶とお正月用の和紙を敷いた高級な一品です。

ここでしか味わえないぜんざいで、皆様は大満足!

2019年 2月 25日 掲載

元旦に岩屋寺へお参りに行きました。

日頃の行いのおかげか、とても良い天気でした。

しっかりお参りした後は、おいしい甘酒をいただきました。

職員は、ご利用者が今年も健康に気をつけて、楽しく元気に過ごせますようにとお願いしてまいりました。

2019年 1月 26日 掲載

「何食べよう」と注文が決められないので「シェアすると色んなのが食べられるよ」と職員がアドバイス。

すると、ご利用者からは「シェアてなに?」とのご質問です。
「シェアとはみんなで分けて食べるんだよ」と説明すると「そうしたら、いろいろ食べられるね!」と言って注文されていました。

「おいしいね、お腹一杯」とご満悦でした。

2019年 1月 25日 掲載

最初のつき手は男性職員、次にご家族、ご利用者と順番にもちつきが行われました。

「よいしょ、よいしょ」と、たくさんのかけ声が室内に響き渡ります。

つきたてのお餅はとても柔らかく、きなこあんこ・ぜんざいとして、おいしく食べていただきました。

今年もお餅のように長く健康を維持して穏やかな生活を送っていきたいですね。

2019年 1月 25日 掲載

干支(猪年)の壁面制作中は、ご利用者との会話で「今年は何年?」「私は申だったかな~」などと笑いが絶えません。

ティータイムの時間には、干支のイノシシの話で盛り上がり「お昼ごはんはイノシシ鍋を食べてみたい」と楽しく過ごしました。

完成は年越しです。頑張って作ります。

2019年 1月 25日 掲載